コラム一覧 コラム

かんきつ系オーデコロン

July 24, 2022コラムカテゴリ

今、来週神戸と淡路島で開催予定の香りにどっぷりつかる1日ワークショップの内容を考えています。

かんきつ系オーデコロンはイメージしやすく使いやすく、楽しいテーマだなと思ってこれをつくるワークをします。

 

何をもって「かんきつ系オーデコロンか」の定義について考えていました。

王道っていえば・・・ディオールのeau sauvageとポーチュガル4711(フォーセブンイレブン)かなと定番を思いつきます。

ベルガモットの要素。ぱっと飛び出るさわやかな香り。

会社にサンプルだせるものがあるといいなと思いつつ。

ほかにもいくつかかんきつ系あったと思うので適当にみつくろってもっていくつもりです。

 

このオーデコロンを、ライフスタイル、生活様式の面からみてみようと思います。

 

日本でどのタイミングでオーデコロンつかうのかなあ???と。

思うわけです。仮に平日で仕事をする40代としますね。(男性)

 

で、朝、シャワーしてから通勤する?? 昨日のよる風呂はいれなかったとかならするかも。

だけど、あんまりしないかも。それだったらギリギリまで寝ていたかったりして・・・人によるので

よくわからない。

じゃ、かりに朝シャワーしたあと、オーデコロンつかうかな。

朝ならさわやか系の香りがOKか。わからない。シャワーコロン、とかスキンケアとかいろいろあるけど

もう朝忙しいからそんないろんなことができないよ! おまとめでお願い! ってならないかな。

 

まあ、タイミングとしては朝。

そのあとはもう外出したら家に戻るのは夜だから、つけるチャンスもなく、帰ってきて、ふろはいって おしまいかなと思う。

 

よく、帰宅して、また出かける準備をしてとか無理な設定をみかけるけど、そんな人いるのかしら。

ゼロではないかもしれないけどいっぱいはいないと思う。

 

家と職場が仮にすぐ近くだったとして。。

仕事で汗かいたから夕方かえってきてシャワーする?

そんなマメかね。。。私ならサウナとか岩盤ならいきたいかも。

 

そうするとやっぱりコロンをつけるチャンスがない。

 

家ですごすだけならわざわざなんかつけないかも。

(もう香りの仕事してるんだからもっとゴリゴリとつかわせるようなイメージすればいいんだけど、どうも難しい)

 

かんきつ系オーデコロンって、さわやかだからみんなすきでしょ、つかってみなさいよじゃぶじゃぶと、

みたいなふうに感じるのですが(感じない??)実際はそうでもないような気がします。

とくに、湿気の多い日本ではなく

ドライな気候のお国でつかうほうが気分があがるかな。

 

ここに、オーソバージュの面白い記事が。

 

(じゃあ、なんでテーマにしたんだよってなるけど・・・

今回はアコードもちゃんととりたいので柑橘をブレンドしてかちっとあうものを作りたい)

そしてつくりまーす、まぜまーす、あらとんじゃったーにしないで、ちゃんとベースノートもいれていく予定です。

まとまりのない文になってしまいました・・・

 

©Air Of Fragrance : Miho Yamaguchi

PAGE TOP